費用を安くするために|iphone修理サービスで相棒が復活する

iphone修理サービスで相棒が復活する

3人の女性

費用を安くするために

スマホ

画面が割れたときは

10月には最新機種のiphone7が発売され、まだまだ人気のiphoneですね。よくあることなのですが、なにげないときに、不意にiphoneを落としてしまうことがあります。あっけないほどに液晶画面が割れてしまいます。液晶画面割れを経験した方も多いのではないでしょうか。さて、こんなときはどうすればいいのでしょう。AppleとiPhoneの修理専門店に修理を頼むことができます。Appleに液晶画面の修理頼むと、AppleCare+に加入している場合、料金は3400円です。しかし、AppleCare+に加入していない場合は、14800から16800円とかなり高くなります。その他、画面以外の部分も修理が必要な場合は、さらに料金が高くなります。他方、iPhoneの修理専門店では、料金は1万円を切るところがほとんどです。AppleCareに加入していない人は、iphoneの修理専門店を利用すると費用を安くすることができます。

Appleとの違い

iphoneの修理専門店の特徴ですが、一番の特徴は料金の安いことです。iphone5sまでの機種ならAppleに頼むよりも料金は安くなります。iphone6sやiphone6s Plusの場合は、最新機種のため、パーツが不足していて、料金がAppleに頼んだ時よりも高くなる店舗が多いので注意が必要です。また、iPhone修理専門店は迅速な対応をしてくれます。ショップにiphoneを持っていけば、その場で修理をしてくれるので時間がかからなくていいです。液晶画面だけの交換なら40分ほどです。Appleのように予約を取る必要もありません。ほとんどの店舗で予約なしで修理を受け付けてくれます。早く直してもらいたい方、時間のあまりない方にはおすすめです。